うちが高額宝くじには当選してほしくない理由

宝くじのシーズンです。当たったら家買おう、車買おうと夢は膨らみます。けど、実際には当たらないと思ってるので自分では買いません。しかし、夫が今年こそ買うぞと張り切りだしました。金額は3000園程度…。外れてもそこまでの損はないから勝手にしてくれって感じですが、当たった時の夫の妄想が付いていけません。
まずは家と車を買う。ここまではいい。問題はその後です。仕事辞めて、家でゴロゴロ。ゴルフ行って、たまにジムに通い、友人に百万づつ配って…なんて耐えれません!友人に配るのもどうかと思うけど毎日家に居るなんて…。ここが私にとって本当に深刻な問題なのです。
なので数億円なんて当たってほしくないのが本音。投資した分を回収し、尚且つお正月に普段よりもリッチに過ごせる金額、5万ほど当たってくれればいいかなあ。まあ、まだ買ってもないうちから要らぬ心配事だと思うけど(^^;)
我が家には億の当選はいらないけど、夫のみ5万ほどの臨時収入があったら多分イラッとしそうなので今年は私もこっそりと買ってみようかな。もちろん、当たった時は内緒です。億が当たったとしても…。エピレ VIO脱毛