祝100日光おみやげ!お食い初めでようやくご飯を食べる

つい先日、こどもが生後100太陽だったので思い出フォトを撮りに赴き、自宅でお食い初めをしました。

思い出フォトはスタジオアリスで撮ったのですが、服装が沢山あり何かと着せたくなってしまい選ぶのにいともタイミングがかかってしまいました。
こどもの機嫌が悪くなるといけないので悩んだ成績、被服と洋服の2着を着せることにしました。
スゴイ笑ってくれないこどもに、お姉さんらがなんだかんだ娯楽かけて頂きかりに笑みのフォトが撮れました。
フォトが出来るのが今から楽しみで仕方ないだ。

その後は自宅で簡単にですがお食い初めをしました。
朝から、煮物やお赤飯などを用意しました。
年長人間に食べさせてもらうとの案件だったので、旦那のおとうさんに食べさせてもらいました。
物珍しかったのか、口元に食材を持ち歩くと直ちに食べようと口をあけるこどもに皆で笑ってしまいました。
お吸い物をスプーンで近づけたらほんのり飲んでしまったのですが、モグモグして上手に飲んでいて驚きました。

こどもの成長を可愛らしく思いつつ、短く食材を食べられるようになる太陽が待ち遠しいです。http://www.igroupcal.com/musee-hige/